ラッピングカーの手配の仕方

配送車両ラッピングをして一石二鳥!

皆様の事業所の商品の配送車両に、ラッピングを施し実務と宣伝の一石二鳥を目指してみるのはいかがでしょうか。

バスや電車、大型トラックなどに企業の商品やサービスなどが掲載されたフィルムを貼って街中を走りながら宣伝を行うというシーンを見たことがあるという人もいるかと思いますが、今やその手法は企業の営業に使う車や、小売店などの配送車両にまで広がっています。その背景には大型車両よりも小回りが利き、宣伝したい地域にピンポイントに走行しながら広告が打てるという費用対効果の高さがあります。

こうした規模の小売店などの宣伝には、配送車両などが普段通る道に宣伝を出した方が効果を得られます。そのようなことからラッピングカーで宣伝をする事業所などが増えているのです。カーラッピング業者も、そうした配送車両などの一般的なサイズの自動車のラッピングに対応している所が沢山あります。

ラッピングフィルムなどはカー用品店でも取り扱っている所が多く、そのような作業が得意な人がいれば自分達でもできる可能性があります。ただ、そうした人がいない場合や確実に宣伝効果の高い物を作りたいという場合には専門の業者に依頼するのが良いでしょう。依頼してからフィルムがなじむまでに時間を要することもあるので、事前に配送車両にそのような施工が必要があると分かっている場合は、1週間ほど前に依頼をしておく必要があります。また、デザイン案は再現できない場合を考慮し、複数あったほうが無難です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *