ラッピングカーの手配の仕方

トラックラッピングをする流れや費用相場は?

トラックなどの大型車両はカーラッピングで広告を印刷したり、好みのデザインに施す事で注目度がアップします。

このような、トラックラッピングはどのように制作するのでしょうか?一般的には専門業者に依頼する場合が多く、利用者の地域や目的などと照らし合わせて決定します。そして見積りや納期などの打ち合わせを行い、デザインの選定に入ります。自分でデザインが決定している場合はデータを渡しますが、業者が提供するパターンの中から選んでデザイナーに作成してもらうケースも利用できます。

デザインが決定するとフィルムのラッピング作業に入ります。作業は早ければその日の内に完成する事もありますので、塗装する場合と比較して非常に作業が早いのがメリットと言えます。多くの場合2~3日程度で完了する事が多いので、車両を使用しない期間に預けるのが良いでしょう。ラッピングのトラックにかかる費用ですが、車両のサイズやデザインの種類などによって様々なパターンがあります。

業者によって設定価格も違っていますが、平均的な相場価格としては中型トラックの場合で約35万円~となっており、大型の場合は68万円~あたりが費用の目安となります。また印刷する面積によっても価格は上下するでしょう。導入する初期費用はこの程度発生しますが、広告に使用する場合は最初の料金だけで良いので宣伝費のコストを抑える事に繫がります。必要なくなれば簡単に違うデザインにする事もできますので、柔軟に対応できる部分もラッピングのメリットとなっています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *