ラッピングカーの手配の仕方

自動車関連種類におけるラッピングイベント車

自動車は生活の足としてはもちろん運送や運搬など、ビジネスの面でも大活躍しています。

それゆえに日常と密接した関係かつメジャーな存在であり、今やなくてはならない存在でもあります。そんな自動車関連にはさまざまな種類があり、一般家庭が利用する自家用車だけでなく移動専用のバスやタクシー、運搬用のトラックや工事用車両など、実にバリエーションが豊富です。

そんな自動車関連の中の一種としてイベント車も存在しており、こちらは広告および宣伝効果を高めるために利用されている自動車です。このイベント車については、いわゆる一般的な広告であるテレビやラジオ、雑誌などのメディアを利用したものと比較すると、自動車なので移動可能な上にボティに広告を施すことで、とても目立つといったメリットがあります。よってよくイベント会場などに並んでいたり、人の集まる駅前や繁華街などを走行している姿を見かけることがあります。

もっとも広告については基本的にボディに施すので、塗装による手作業で実施すると、やはり時間や手間がかかってコストも高いといったデメリットもあります。さらに野外でも使用するため、当然ながら風雨などに晒されることで、せっかく綺麗に施工した広告も劣化するといったことも問題視されていました。けれども最近ではこういったデメリットをクリアした方法として、ラッピング車が登場しています。こちらはシートにコンピューターで絵や柄、模様などを描き、そのシートで車両をラッピングするといった施工方法です。ゆえに塗装よりも簡単かつ手軽でコストも抑えることが可能となっており、進化した新たなイベント車としてラッピング車は自動車関連の中でも注目度が高まっています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *