ラッピングカーの手配の仕方

イベント車にラッピングしよう

ラッピングはインクジェットプリンターを使って、プリントしたフィルムを車に貼りデザインする装飾方法です。

まるごとアレンジすることができ、部分的にデザインするもできます。イベント車によく使われていて、バスやトラック、営業車といったものに企業や商品などの広告を宣伝することが可能です。最近では個人で車をドレスアップしている人も多く、いろいろな魅力があります。例えばイラストや写真などをプリントすることがきで、文字をプリントできるのでイベント車にはおすすめです。アメリカやヨーロッパではカーラッピングを利用し高級車をいろいろな色合いに変えて楽しんでいる人も多くいます。

カーラッピングにはいろいろなメリットがあり、コンピューターを利用するの自由自在にデザインすることが可能です。フルカラーを実現することができ、グラフィックソフトなどを使って作成したデータを利用すると、自分で描いた絵や撮影した写真も使用することができるでしょう。尚、他人の作品を勝手に利用すると著作権や肖像権などの関係してくるので注意が必要です。

純正色にないような独自の色を作りそのまま利用することができ、見た目の質感もカーボンやレザー調に変化することができます。塗装と違って簡単に剥がすことができ、元に戻すことが可能です。車を手放す際に資産価値を下げず、反対に塗装面を保護するのにも役立ちます。イベント車に多く利用されていて、車のボディが傷つかないので便利です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *