ラッピングカーの手配の仕方

宣伝効果の高い路線バスのラッピング

イベントの告知や商品・サービスの知名度アップに効果的として、近年増えているのが路線バスのラッピングです。

車体に大きくイベントや商品などのイメージを貼り付けて街中を走れば、多くの人の目に留まり高い宣伝効果を発揮します。バスに乗車する人は乗り降りをするときに必ず目にしますし、運転している他のドライバーにも見てもらえるでしょう。最近はスマートフォンのカメラで撮影してSNSにアップする人も多いので、印象的なラッピングを路線バスに施しておけば、ネット上で拡散され話題になる可能性もあります。

リアルとネットの双方で注目を集めれば、他の宣伝手法よりも高い効果を発揮してくれるでしょう。路線バスのラッピングは外側の車体だけではなく、車内にも施すとさらに効果を高めることができます。外側だけだと乗客は乗り降りするときにしか目にしないので、宣伝効果は限られてしまいます。しかし車内の壁や天井、さらにはつり革にまでラッピングをしておくと、路線バスに乗車中は常に目に入るので乗客の印象にも残りやすいです。

車内を商品やサービスの世界観で満たすことができるので、メッセージも伝えやすくなるでしょう。路線バスのラッピングは、多くのバス会社が対応するようになりました。近年では商品やサービスだけではなくドラマやアニメなどの作品ともタイアップしており、ファンが押し寄せ乗客が増える効果も見込めるので、双方にメリットがある宣伝手法です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *