ラッピングカーの手配の仕方

貸切バスはラッピングカーがお勧めです

貸切バスは旅行や遠足、スポーツの遠征などでよく使われますが、人の目を引くラッピングカーは色んな効果があります。

まずは目印にしやすいので乗り間違いをしにくいということがあります。トイレ休憩などで、あわてて降りたとしても、一度振り返ってバスを眺めておくとその模様が目に焼き付き、遠くからでも見えるためそれを目印として帰ってくることが出来ます。それは集合時間をしっかり守れる役目も果たします。また、貸切バスのラッピングは、乗っている運転手さんの意識も高まります。

目立つ会社のバスの運転を任されているということで、安全運転を心がけ、運転手としての車内でのマナーも向上します。旅行などで長くバスに乗るときに、運転が荒かったり感じの悪い運転手だと旅が台無しになる気がしませんか。穏やかで朗らかな運転手さんだと、その方との出会いも含めて良い旅だったとおもえるのではないでしょうか。それにもうひとつ、貸切バスのラッピングの効果はまだあります。

それはとてもめだつため、防犯上も役立つということです。目立つ車は逃走などでも使いにくいため悪い人は使いにくいものです。誰にも気づかれずに悪事を行い逃げることが多くの悪人の望むところです。ラッピングは特別なフイルムで開発も目覚ましくどんなに目立つ多色使いの大きなものでも楽にはがせるようになってきています。動く広告としての役割も大きく、おしゃれなデザインであれば街にもうまくマッチし、活気ある様子になります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *